静岡県で刀剣・日本刀の買取を頼むなら刀剣買取王

静岡県に関連する刀剣・日本刀の特徴

静岡県

静岡県エリアの有名武将の紹介

静岡県がある場所は戦国時代の時は東西を結ぶ重要な地域とされていて、強力な力を持った実力者達がぶつかった場所でもあります。
今川義元や北条氏康、武田信玄や徳川家康といった有名な偉人たちが領土を広げるために争った場所が今の静岡県です。戦いが多い場所ということは、武器が集まる場所ということにつながります。
戦いを有利に進めるために城下町には優秀な刀鍛冶が集まり、名刀と呼ばれる日本刀の数も多くなります。

静岡県の刀鍛冶・名刀の紹介

なかでも有名なのが義助・助宗・広助などの島田鍛冶です。室町時代から江戸時代にかけて大きく成長した刀鍛冶で、静岡県内(駿河国)ではトップクラスの腕前を誇っていました。

戦国時代には駿河国(現在の静岡県)を支配していた今川家をはじめ隣国の武田家、北条家にも刀剣を供給していた実績があります。島田鍛冶は戦いで使う刀剣を大量に作っていたので、静岡県に昔から住んでいるご家庭の場合は当時使われていた刀剣が自宅に眠っている可能性が高いです。

島田鍛冶は技術力が高く、その技術は切れ味だけではなく、見た目にも反映しています。独創的で美しい刀剣も多いので保存状態が良ければ高額査定が期待出来ます。

他にも武田家専属の鍛冶職人である高天神兼明の刀剣も高い評価を得ています。高天神兼明の刀剣は静岡県で多く見つかっていて、個人所有している方も多いです。

駿河の国境近くにある高天神城では高天神城の戦いが起きていて、武田勝頼と徳川家康によって2度の攻城戦が行われました。このことからも分かるように今の静岡県がある場所は戦国時代に激戦が繰り返されているので、質の良い刀剣が眠っている確率が非常に高いです。

有名な大名が治めていた地域でもあるので、名刀と呼ばれる刀剣が見つかった例も多いです。戦いに特化した日本刀が多く見つかる一方で、デザイン性に優れた脇差や大型の刀剣なども見つかっているので、刀鍛冶が自分達の腕前を競い合っていた可能性も高いです。静岡にゆかりのある名刀であれば価値も高くなります。

静岡県で日本刀売却したお客様の声

静岡県静岡市 K様

借金の形に預かっていた日本刀があったのですが、結局相手はどこかに消えてしまいました。
もっとも貸したお金はあげたものと考えていましたから、そこまでショックではなかったものの、そうなると興味のない日本刀を持っていても仕方ありません。
捨ててしまっても良かったのですが、一応は何かあったらこれで清算という話だったので、試しに査定に出してみることにしました。
お金に困っていた相手が差し出してきたものだけに、大した価値もないだろうと思っていましたが、査定の結果は意外なことに貸したお金と同額ぐらいの金額となったのです。
相手がそのことを知っていたのかはわかりませんが、このような形で清算がつき気持ちの整理もついたので、買取サービスを利用して良かったです。

静岡県浜松市 G様

私は日本刀を集めるのを趣味にしていた時期があり大切に保管していたのですが、経営している会社が上手く行かなくなったので仕方がなく売却することにしました。
刀剣買取王は、出張鑑定も行っていると言うことだったので思い切って頼んでみました。
約束した時間に来てくれてしっかりと鑑定をしてくれたのでホッとしたのですが、予想以上に高値を付けてもらえたので納得して売却することができました。
日本刀を売却することは本意ではなく少し残念な感じもしたのですが、利用した会社のスタッフの対応がとても良く納得の行く価格で売ることができたのである程度満足しています。

静岡県富士市 F様

床の間に日本刀を飾ることに憧れていてそれを実現することができたのですが、孫ができてからは子供の手の届くところに刀をおいておくのは危ないのではと思うようになりました。
また、子供を抜きにしても防犯面で決して安全とは言えませんから、これを機に処分してしまうことにしたのです。
そこまで高価なものではなかったため、そのまま廃棄処分をしても良かったのですが、いくらかお金になるのであればそれに越したことはないので、買取に出してみることにしました。
最悪、二束三文で買い取られてももともとが捨てるつもりだったので特に不満もなかったのですが、査定の結果は購入時の価格を考えると思った以上の高値だったので捨てずに売りに出して良かったです。

静岡県沼津市 T様

祖父が所有していた日本刀を相続により取得したのですが、私は全く興味がない上にこういったものを所持し続けるのは難しいことが色々あったので売却することにしました。
静岡県沼津市にある日本刀を売却したのですが、はじめのうちはどれ位の価格で売ることができるのか分からず少し戸惑っていました。
そこで買取会社のスタッフに色々と話を聞いてしっかりと鑑定をしてもらった上で売却することになったのですが、予想以上に高値を付けてくれたので本当に助かりました。
このような形で今回祖父が所有していた日本刀を売却してけっこう高値で売ることができたのでホッとしたのですが、色々とお世話をしてくれたスタッフの方にはとても感謝しています。




刀剣買取に関するおすすめコラム

都道府県別の刀剣買取情報



刀工の作風
刀剣買取王が他の買取業者と違う8つのポイント

資料請求はこちら

こんな鑑定書が付いていたら高く売れます