買取業者選び

  

失敗しない買取業者の選び方その1

確かな鑑定眼をもつ鑑定士が在籍していること

確かな鑑定眼を持つ鑑定士

刀剣・日本刀には、歴史的に非常に価値のある物が多く存在しています。
しかしながら、一方で、贋作(偽物)も同じくらい市場に溢れているということを認識しなくてはなりません。

骨董品を扱う業者の鑑定士であれば皆、刀剣を熟知しているかというとそんな事はありません。
料理人も長年の修行を行い一人前の料理人になるように刀剣の鑑定も修行が必要です。
刀剣を視る事が出来ない買取業者に依頼すると、贋作を前提とした金額で刀剣を買取する為、絶対に刀剣を高く売る事は出来ません。

したがって、買取業者に確かな鑑定眼をもつ鑑定士が在籍しているかが非常に重要なのです。
刀剣買取王は、三代続く老舗の実績と鑑定機関で修業経験を積んだ業界屈指の鑑定のプロが在籍する安心の買取業者です。

失敗しない買取業者の選び方その2

豊富な販売ルートを持っていること

豊富な販売ルート

買取価格は、どんなに頑張っても買取業者が再販売する価格の範囲を超えることはありません。 なぜなら、再販売価格と買取価格の差額で利益をとっているからです。 よって、豊富な販売ルートを持ち、より高く再販売できる買取業者の方が高く買い取ってもらえる可能性が高いのは当然なのです。

多くの買取業者は買取した刀剣を市場(業者専門のオークション)だけで売るため、低い業者価格になり高く販売することができません。
したがって、買取価格も必然的に低くせざるをえないのです。
実際のところ、買取業者をはじめて数年くらいの会社は、そのような業者が多いです。

刀剣を含めた骨董品や古美術品は海外も含めた市場(お客様を含む)ごとにどこで高く売れるかは大きく異なります。
その為、刀剣を高く売る為には販売経路をどれだけ幅広く持っているかが重要なのです。

買取刀剣王は創業70年、三代続く老舗の実績から国内外問わず豊富な販売ルートを持っており、高額買取が実現できるのです。

全世界30ヵ国以上の刀剣コレクターと取引しています

刀剣買取王は、永年の刀剣販売業で培った豊富な販売ルートの確立により、高額買取が実現できております。
他の刀剣買取業者の場合、買い取った商品は、国内の業者専門オークションへ出品・販売することが多く、業者価格となるため高額販売することが出来ません。

それに対して、買取刀剣王は、全世界30ヵ国以上のコレクターと取引があり、国内外問わず数多くの顧客に商品を販売することができるため、より高額に販売することができます。
よって、お客様の刀剣についても高額買取が可能となるのです。
この点が、他の買取業者では出来ない独自の強みと言える部分です。

取引のある主要国

日本、アメリカ、イギリス、フランス、モナコ、オランダ、ニュージーランド、ドイツ、ロシア、イタリア、中国、台湾、シンガポール、タイ、オーストラリア、ブラジル、アラブ首長国連邦など計30カ国以上

買取貢献王販売ルート

失敗しない買取業者の選び方その3

刀剣の買取実績数が豊富にあること

刀剣買取実績数が豊富

買取実績が多いということは、刀剣買取業者を判断する為には重要な指標です。
実績が多ければそれだけ多くの人に選ばれているという安心感にもつながります。

したがって、その業者が持つ刀剣の買取実績も確認する事が高く刀剣を買取してくれる業者を見つけることにつながります。

刀剣買取王は、刀剣の買取実績数とともに貴重で高額な刀剣を数多く取り扱い、多くの名刀を高額買取してまいりました。豊富な実績に基づきお客さまの愛刀を正しく査定いたします。

刀剣買取王が他の買取業者と違う8つのポイント

資料請求はこちら

こんな鑑定書が付いていたら高く売れます