よくある質問

  

刀剣買取王へのよくある質問

錆びている刀やキズのある刀でも買取してくれますか?
はい、買取させていただきます。
ただし「銃砲刀剣類登録証」が交付された刀剣に限ります。
※未登録の場合は「銃砲刀剣類登録証」が交付されてからの対応となります。
必ず買い取ってもらえますか?
銃砲刀剣登録証の付いている刀剣であれば査定価格をご提示いたします。
金額に納得していただけましたら、買取させていただきます。
「銃砲刀剣登録証」がない場合はどうすればよいですか?
まず所轄の警察署の担当部署(生活安全課等)で「発見届け」の手続きをして下さい。
※発見された刀剣と印鑑及び身分証明書が必要になります(詳細は最寄の担当部署でお尋ねください)。その後、各都道府県教育委員の登録審査を受け、「銃砲刀剣登録証」が交付されます。
地方に住んでいるのですが、買取は可能ですか?
全国どこからでも「宅配査定」いたします。
査定料はもちろん、送料、梱包材、手数料もすべて無料です。また関東圏の遠隔地などにお住まいのお客様は「訪問査定」も可能です。
銀座店を拠点に別途ご訪問日をお打合せさせていただきます(一般・同業者を問いません。)。
買取りに必要なものを教えてください。
刀剣については「銃砲刀剣登録証」が必須です。
加えて身分証(免許証・パスポート・保険証・学生証など)をご用意ください。
提示された査定金額に納得できない場合はどうなりますか?
評価査定は無料です。安心してご検討ください。
見積もりだけでも良いですか?
誠心誠意査定させていただきますので、お気軽にご利用ください。
また宅配によるお見積り後に商談が成立しなくても、当店が送料負担のうえ責任を持ってご返送いたします。
すぐに入金してもらえますか?
ご来店または訪問の場合は現金で即お支払いします。
宅配買取の場合は即日送金いたします。
※銀行の営業時間外でも24時間オンライン入金いたします。現金書留での対応もいたします。
画像で査定してくれますか?
可能な範囲でご相談させていただきます。
画像査定をご希望の場合は直接メールアドレスに画像を添付してお送りください。または、LINEを利用して画像を送信してください。Zoomを使った査定も行っております。
※ 画像での査定は、査定価格での買取を保証するものではありません。また、それに伴う一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
※ 登録証の画像を必ず送付してください。無登録の刀剣類の画像査定は致しかねる場合があります。
※ 日本国外からの画像査定のご依頼は承っておりません。
刀剣以外の買い取りも可能でしょうか?
当社が推奨する内容に応じた専門業者と同行の上対応致します。
代理出品も可能です。刀剣・刀装具・甲冑武具、関連書籍の他にも骨董品全般を取り扱っております。
刀剣を専門とする交換会(オークション)はもちろん、骨董品・道具類を扱う交換会(オークション)にも代理出品させていただけます。
売却の希望価格があるのですが?
お客様の中にはご自身でお品物をご購入された方もいらっしゃいますでしょうから、ご希望に添える様に参考としてお話しを伺わせていただきます。
誠心誠意できる限り売却希望価格にお応え致します。
どんな日本刀が高く売れますか?
(公益財団法人)日本美術刀剣保存協会が発行する鑑定書が附帯している日本刀は“本物”としての証明になります。
そのほか作者(刀工の名前)が有名なもの、欠点(傷・修復後・錆)等がないもの。総合的な判断で高価買取させて頂きます。
多数まとめて買い取って欲しいのですが?
多数の商品をまとめて買取させていただきます。
お品物の数やお客様のご事情により出張して出張買取(訪問買取)させていただきます。
または、梱包セットを複数個お送りし対応させていただきます。まずはご相談ください。
※ 出張買取は無料です。訪問時に、出張料や経費を請求することはございませんのでご安心ください。
かなり状態が悪いものでも買取ってくれますか?
刀剣であれば誠心誠意の対応をさせていただきます。
登録証の新規登録料が6,300円ですので、この値段が最低ラインとお考えください。
傷・錆びのある刀剣は買取してくれますか?
登録証のある刀剣であれば、どのような状態のものでも買取の対象となります。
登録証があるということは、美術品としての価値を認められて登録証を交付されたことを意味します。まずはご相談ください。
売却する前に名義変更は必要ですか?
売却を検討されている刀剣を購入や譲渡を受けた時に、名義変更を行っていなければ現時点で名義変更を行う必要があります。
その後、売却いただいた場合は当店で店主名義に名義変更を行います。
※ お客様で事務手続きを行う必要はありません。
登録証がない刀を買ってくれますか?
日本刀・火縄銃の売買する場合は各都道府県の教育委員会が発行する銃砲刀剣登録証が必ず必要です。
銃砲刀剣類登録証の無い刀剣類の買取は行っておりません。
15cm未満であっても5.5cm以上の刀剣類で登録証の無いものは買取は致しかる場合があります。
また、発見届や刀剣類所持許可証の場合も買取致しかねます。 稀に、登録証の無い刀剣類を無償で良いので処分したいとのご相談がありますが、有償無償を問わず無登録の刀剣類の譲渡は法律(銃刀法)で禁止されています。
日本刀を所持するのには免許や所持許可証のようなものは必要でしょうか?
所持するにあたり、特に免許のようなものは必要ありません。
日本刀は美術品として認められているものですのでどなたでもの所持することが可能です。
ただし、各都道府県の教育委員会が発行する銃砲刀剣登録証が附帯していないものは所持することが出来ません。もちろん、売却することも出来ません。
もし、銃砲刀剣登録証が附帯していない日本刀をお持ちの場合は、元寄りの警察署担当部署(生活安全課・防犯課)にへ行き、発見届(無料)の手続きを行って下さい。
また、各都道府県の教育委員会が主催する銃砲刀剣審査会に出向き、審査を受けて銃砲刀剣登録証を発行してもらってください。銃砲刀剣登録証の新規発行には1振6,300円の手数料がかかります。
詳しくは元寄りの警察署・各都道府県教育委員会にご相談ください。
銃砲刀剣登録証はどこで発行してもらえるのですか?
銃砲刀剣登録証が附帯していない日本刀をお持ちの場合は、元寄りの警察署担当部署(生活安全課・防犯課)などに行き、発見届(無料)の手続きを行って下さい。
また、各都道府県の教育委員会が主催する銃砲刀剣審査会に出向き、審査を受けて銃砲刀剣登録証を発行してもらってください。
銃砲刀剣登録証の新規発行には1振6,300円の手数料がかかります。詳しくは元寄りの警察署・各都道府県教育委員会にご相談ください。
刀剣買取王が他の買取業者と違う8つのポイント

資料請求はこちら

こんな鑑定書が付いていたら高く売れます